Loading

BLOG

8月(2022/8) 634ears Monthly News

634earsのMonthly Newsの2022年8月号です。

1)試聴機貸出サービス現在の状況
2)木材の在庫・入荷状況
3)現在の納期、リメイク
4)パンフレットと小冊子について
5)コラム「金属着色について」
6)終わりに

1)試聴機貸出サービス現在の状況

LOAKの試聴機貸出は今現在待ちは1,2組が続いていますが比較的すぐに貸し出しが出来る状態です。
MIROAKとLOAK-TS(TB)の試聴機貸出は今現在で4週間ほどの待ちとなります。
詳しくは「試聴機貸し出しについて」をご覧ください。

2)木材の在庫・入荷状況

今月は新規で入荷の木材は特にございませんが、逆にスタビライズドウッド(緑)と青黒檀はもう少ししか在庫がないので入手の予定もなく在庫限りかなという感じです。
青黒檀は入手が難しすぎることと出回っている物の見分けがとても難しく今後はあまり扱わないと思います。またスタビライズドウッドも見た目はとても面白いのですが木材よりも樹脂に近いことと入手が不安定なのでこちらも新規で入荷する予定は特にないです。

3)現在の納期、リメイク品

現在の通常品であれば納期はほぼ1か月以内に発送可能です。
金属着色が必要なモデルは1ヵ月半程度お時間をいただいております。
リメイク品は8iTE-Bと8iTE-TSがございます。LOAKはBストック品が少量ですがちょくちょくでています。MMCX部分樹脂に気泡があるもの、筐体に加工傷があるあものなどです。

4)パンフレットと小冊子について

パンフレットと小冊子ですが、すこし紙質のグレードを落として費用をおさせての配布で継続しています。

パンフレットと小冊子をご希望の方は
  →「パンフレットと小冊子」ぺージ よりお申込みください。

5)コラム「金属着色について」

新製品のMIROAKとLOAK-TS(TB,TC)の真鍮と銅のモデルのみ金属着色のモデルを採用しています。 詳しくはこちら(→真鍮・銅の着色について
その着色についての私の思うところや考え、オススメなどのお話しです。

金属着色をしようと思ったのは2つの大きな理由があって、金属にも木材のようにひとつひとつ違う個性を持たせたかったから、そして錆びなどからの保護するためです。

金属着色はLOAK-Bにて私も挑戦したのですが、同じ模様と同じ色をだすということはほぼ不可能に近く、微妙に1つ1つ違いがでます。これがとても面白い。私は緑青という真鍮に青錆を作る方法しかできませんでしたが、今回お願いするモメンタムファクトリー・Oriiは伝統技術に基づく独自の方法で多彩な表現が可能です。

この素晴らしい技術によって他にないある意味世界に1つのイヤホンが出来上がります。とても素晴らしいし面白いことです。
同じのを大量生産するのではなく個性をもって1つ1つ手作りしていく634EARSのスタイルや考えからもこの手法はとてもマッチしていて初めて見た時に「これだ!」と思いました。今回ご協力いただくモメンタムファクトリー・Oriiさんには感謝しかありません。ありがとうございます。

真鍮と銅の着色には634EARSでは合計5色のバリエーションがありますが、その中でも「銅」に関してはこれまでになかったという意味でも面白さがあると思います。
これまで銅を使った特注のモノを実は何個か作ったことはあるのですが、どうしても錆びなどの関係で使うのがむずかしい。メッキなどで処理すれば可能ですがそうすると個性がなくなってしまう。しかし今回の着色では1つ1つ微妙に違う模様や色という個性があり、さらにその錆びなどをコントロールした特殊な手法による着色によって金属の表面が錆びなどで覆われ保護されます。まさに一石二鳥という感じですね。

今回採用しているMIROAKやLOAK-TB(TC)ではこの銅を使ったイヤホンを作ることが出来ます。金属だから音がいいというわけではありませんし、銅が真鍮よりいいというわけでもステンレスより優れているわけでもなく、ここら辺は音の好みという部分にはなりますが、外観に特別な個性が欲しいという方は是非今回の金属着色も選択肢にいれてみると面白いと思います。

またイヤホンだけでなく、モメンタムファクトリー・Oriiでは色んなものが着色されており、購入することもできるようです。私も名刺入れとトレイがとても気に入ったので買ってみましたが、置くだけ使うだけで素敵なインテリアや雰囲気ある道具になる一品でした。気になる方はチェックしてみてください。(→モメンタムファクトリー・Orii

6)終わりに

新製品が発売したにもかかわらず試聴会など出来ずに申し訳ないです。本当は東京だけでもやりたかったし出来ないわけでもないのですが、どうも感染状況などからスッキリとやれない部分がありますので試聴機貸出のみにしました。
こちらの試聴機は別に購入するつもりではなくても単純に聴いてみたいという感じで申し込んでいただいて構いませんので気になる方は是非どうぞ!

・Instagram(634earsギャラリーアカウント)
https://www.instagram.com/634ears/
・Instagram(解説・情報発信アカウント)
https://www.instagram.com/634_rokusanyon/

保護中: MIROAK & LOAK-TS(TB)試聴解説(試聴機貸出サービス)

LOAKバックプレート交換

関連記事

  1. 3月(2022/3) 634ears Monthly News

    2022.03.19
  2. 保護中: 試聴会詳細(予約確定の方の専用ページ)

    2020.11.01
  3. オーダーメイド試聴と返却の手順

    2021.10.23
  4. 動画コンテンツその④「イヤホンの紹介と解説2」

    2020.05.15
  5. パンフレットと小冊子

    2022.03.21
  6. 4月(2022/4) 634ears Monthly News

    2022.04.18

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP