Loading

LOAK2-Ti(CL)

【LOAK2-TS(CL)】

ダイナミック型ドライバ×1。
フロント筐体:チタニウム
ボディ筐体:チタニウム (CNC切削)(MMCX部分のみ樹脂)
リア筐体:木材各種、ステンレス、真鍮、銅。

旧LOAK-PROTOTYPE01のボディ筐体が切削加工のチタニウムに変更になったものです。同じチタニウムですが元の3Dプリントモデルとは僅かに音の違いがあります。

《価格》

LOAK2-Ti(CL) 98,900円(税込、日本国内送料無料)
※金属着色のモデルは納期が通常より長く1ヵ月~2ヵ月程度かかることがあります。

Click here for International Customers.

※リア筐体の真鍮・銅には「モメンタムファクトリー・Orii」の伝統技術による着色を施したものもご用意しております。
 → モメンタムファクトリー・Orii
 → モメンタムファクトリー・Oriiによる真鍮と銅の着色について

Wood : Snakewood

《音の特徴》

・レスポンスの速さ。
・シャープさとキレの良さ。
・解像感とダイナミックさのバランス。

ベースとなるのはLOAK2-TS(CL)ですが、ボディがチタンになったことで音の立ち上がりやキレがよく、低域に輪郭と弾力が加わります。適度な膨らみのある中低域とソリッドさのバランスがよく、ダイナミック型ドライバ―らしい迫力と現代的な解像感のある音が感じられます。

リア筐体の木材の種類によって若干の音の違いがあります。
より詳しい音の特徴や音の比較、オススメの木材などについては以下のブログ記事をご覧ください。

《仕様》

MMCXでのケーブル着脱で制作。
標準ケーブル付属(3.5mm)
※4.4mmプラグバランスケーブルは追加オプション(+7,800円)

《付属品》

・標準ケーブル
・イヤホンケース
・イヤーピース
その他(ステッカー、簡易マニュアル、ロゴ入りポーチなど)

その他のモデルと複数ご注文の方はこちら
Click here for International Customers.

関連記事

  1. MIROAK-II

    2023.07.17
  2. LOAK-PROTOTYPE 02(LP02)

    2023.10.25
  3. LOAK2-TX03

    2024.04.03
  4. LOAK2-TS(CL)

    2024.04.01
  5. LOAK-PROTOTYPE 03(LP03)

    2023.10.25
  6. LOAK2-TX01

    2024.04.02

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP