Loading

BLOG

一部モデルの受注停止のお知らせ

いくつかのモデルが在庫限りで終売となります。そのお知らせです。

【受注停止となるモデル】

・SARN II
・OBER-S (OBER-SSは残ります)
・8iTE 全種類
・MEIZ

《背景》

昨今の部品類の値上がりや品不足や世界情勢の影響による為替なども加わって継続するのがとても厳しいと判断しました。

634EARSでは受注生産の形式をとっており、当初は注文のあった必要分+α程度をそのたびに仕入れや加工するようにしておりましたが、仕入れる部品類の1個当たりの単価が高くなったこととそれに伴う送料も値上がりしていることで発売当時に想定していた原価を大きく上回る状況になりました。

そのためある程度まとまった量を仕入れることで価格と送料を抑えているのですが、そうなると最低ロット以上の数を仕入れなければなりません。634EARSのような小さな工房では最新ではないモデルに今後まとまった需要があるとは考えにくく、継続したい気持ちはありますが事業として現実的ではなく在庫限りで終売という判断をいたしました。

また1部モデルにつきましては筐体の加工会社を変更しましてそれも1つの要因となります。これは詳しくは書きませんが私の考えと今後のことを考えての判断です。

《現在の在庫状況》

現在すでにストックがなく受注停止となるのは
・SARN II
・8iTE-TS
・OBER-S
・MEIZ

ストックは少量あるけれど在庫限りで受注停止となるのは
・8iTE-S
・8iTE-B 

※その他の上記に記載のないモデルは継続して受注いたします。

《終売したモデルの修理などについて》

終売したモデルも修理分として部品類を最低限確保しております。
もし部品がなく同じモデルとして修理できない場合などは他のモデルへの変更などで対応したいと思います。

《リニューアルの予定があるモデル》

終売になりますが 8iTE についてはリニューアルを考えて既に開発を進めております。もちろん音も筐体も改良を加えてより良いモノへと変更し、過去製品をお持ちの方へ少ない費用でのアップグレードなども検討しております。

どのモデルも開発した経緯なども考えるととても愛着があって好きですが、長期間同じものを同じ価格で仕入れること、同じ価格で販売すること、そういった部分に事業としての難しさや、その時に合ったやり方など柔軟な対応も大切だなと感じております。
これらのモデルを開発するにあたり協力していただいた方々に感謝いたします。

LOAK-B(BW)の取り扱い注意事項(How to care for brass)

About the wood of the 634ears earphone enclosure.

関連記事

  1. オーダーメイド試聴と返却の手順

    2021.10.23
  2. 634ears Manual (English)

    2021.03.12
  3. 3月(2022/3) 634ears Monthly News

    2022.03.19
  4. 保護中: LOAKカスタム試聴機専用ページ

    2022.03.26
  5. QUNE仕様変更について

    2021.01.28
  6. ROAK,SARN,QUNEの3機種販売終了のお知らせとリニューアルの予定

    2021.07.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP