Loading

5月(2022/5) 634ears Monthly News

634earsのMonthly Newsの2022年5月号です。

1)LOAK試聴サービス現在の状況(オーナー向けも)
2)木材の在庫・入荷状況
3)現在の納期、リメイク
4)パンフレットと小冊子について
5)コラム「金属筐体のベストは何か?」
6)終わりに

こんにちは。634earsのムサシです。2022年5月の定期通信です。

1)LOAK試聴サービス現在の状況

LOAKの試聴貸出は比較的空いております。比較的すぐ試聴機を手配できるかと思います。詳しくは「LOAKの試聴機貸し出しについて」をご覧ください。

LOAKのオーナー様向けのカスタム試聴機も空きがあります。ぜひお持ちのLOAKと比較して楽しんでみてください。ある程度しましたらまた試聴機のチューニングを変えてみたいと思います。

2)木材の在庫・入荷状況

今月は新規に仕入れた木材はございません。
今在庫のあるもので状態がよく個人的に特にオススメできるのが
・ココボロ
・ピンクアイボリー
・神代欅
・パープルハート
・インディアンローズウッド
・カリマンタンエボニー
です。

3)現在の納期、リメイク品

現在の納期はほぼ1か月以内に発送可能です。8iTEの一部や特殊なオーダーは1ヵ月半程度お待ちいただく場合もあるかと思います。
すぐに用意できる機種もありますのでそこらへんはオーダーの前にお問い合わせいただければと思います。

リメイク品は OBER-SS、JAIB、8iTEがございます。LOAK筐体のB級品は今現在は1つです。詳細はお問い合わせくださいませ。ちなみによくお問い合わせいただくのですがリメイク品の価格はだいたい定価の半分くらいという感じです。

4)パンフレットと小冊子について

パンフレットと小冊子ですが、すこし紙質のグレードを落として費用をおさせての配布で継続しています。

パンフレットと小冊子をご希望の方は
  →「パンフレットと小冊子」ぺージ よりお申込みください。

5)コラム「 金属筐体のベストは何か?」

634EARでは木材以外にも筐体に金属を採用します。主にアルミニウム、ステンレス、チタニウム、真鍮、銅などです。この中でベストなものは何ですか?という質問をなんどか頂いたことがあります。

とても難しい質問ですね。金属も木材と同じように比重や硬さ、素材減衰率、それらから求められる音の伝播速度などで音が変わってきます。
フラッグシップ機のLOAKではステンレスとチタニウムを主に採用しました。変わり種で真鍮も使いましたがアルミは採用しませんでした。どれが良いというわけではなくそれぞれに個性があります。またドライバ―の前に使うか後ろに使うかでけっこう印象も変わってくるなと感じています。

音をブレなく明確にハッキリだしたいときにリアにステンレスを採用するのは個人的にはメリットを感じています。ここがチタニウムやアルミだと音が軽いうえに弱いです。またアルミだと振動がダイレクトに素材に伝わって抑えにくく特に低音をしっかり出す場合に振動対策は必須です。真鍮もなかなか良いですが少し明確性に欠けます。その分を他で補う必要が出てきます。

逆にフロントはリアより筐体素材による音の変化は大きいのにある程度どの素材でもそれぞれに個性があって成り立ちます。

となるとリアはステンレスでフロントは音に合わせて選ぶのがよいのか?となってしましますが、ステンレスにもまたデメリットがあり音が重く強くなりすぎる傾向にあります。

どれも一長一短で難しいですね。これらを考えて新しい素材に着手するという手があります。今はマグネシウム合金をテストしていますが、振動面のメリットは合っても今度は比重や硬さ面でステンレスに劣ることもありなかなかスムーズにはいきません。

となってくると、今私が現状でそれぞれの金属のメリットデメリットを使いこなすのに一番いいなと思っているのが、選んだ金属のデメリット部分を木材やそのほかの金属と組み合わせることで補うという形です。それがLOAKでは形になっているという感じです。リアにステンレスは使うが強すぎる面は木材の金属より軽い比重や硬さで弱めたりマイルドにしたりする。逆にフロントにチタニウムを使うことでバランスを取る。

筐体の全体構造を1ピースにする場合は逆に素材をかなり慎重に選ばなければなりませんが、筐体を3ピースくらいに分割してそれぞれに素材が選べれると新しい素材で開発したりテストしたりしなくても組み合わせることでかなり自在に狙った比重や硬さにすることができて音も調整できると思います。

6)終わりに

今月は特に目新しい情報はありませんでしたが、新モデルであったり新しいことをするにはちょっと色々と厳しくなってきた今日この頃なので、そういうときはじっくり今あるもので自分自身もポータブルオーディオを楽しみたいと思います。

・Instagram(634earsギャラリーアカウント)
https://www.instagram.com/634ears/
・Instagram(解説・情報発信アカウント)
https://www.instagram.com/634_rokusanyon/

LOAK-B(BW)の特徴と詳細

LOAK-B(BW)の取り扱い注意事項(How to care for brass)

関連記事

  1. 8月(2022/8) 634ears Monthly News

    2022.08.21
  2. 真鍮・銅の着色について

    2022.08.10
  3. 保護中: LOAKカスタム試聴機専用ページ

    2022.03.26
  4. 4月(2022/4) 634ears Monthly News

    2022.04.18
  5. 11月(2021/11) 634ears Monthly News

    2021.11.22
  6. 10月(2022/10) 634ears Monthly News

    2022.10.22

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP