Loading

BLOG

12-634

【12-634】

ダイナミック型ドライバ×1
10mmドライバを採用したダイナミックで刺激的なイヤホン。とくに低域の質感と音抜けの良さは特徴的です。昔のモデルで「PEKO」「1-634」「2-634」という癖の強いイヤホンがありましたが、その延長上にありながら音の解像感なども持ち合わせており太く力強いだけではない音色です。中高域も派手で明瞭で色見の強く刺激が強くインパクトがあります。

ブログにて12-634の詳細な記事がございますのでそちらも参考にしてください。
→ 「新モデル12-634について」

※PT-12からのアップグレードに関しての詳細はページ下部をご覧ください。

《音の特徴》

・メリハリの強いダイナミックな音
・派手で刺激的な中高域
・迫力重視
・明瞭でインパクト強

《仕様》

基本的にMMCXでのケーブル着脱で制作いたします。
ケーブル着脱無しも制作可能です。
木材選択可能。チューニングの関係で背面は閉じて制作します。
※今回は低域の量感を調整するために筐体ノズルの側面に穴があいており調整用のフィルターが内部に実装されています。そのため他のモデルに比べて若干ですが音漏れが感じられます。

《価格》

25000円(税込) ※ケーブルが必要ない方は3000円割引となります。
レア材や寄木、ウッドレジンなどは追加料金が発生する場合がございます。

オーダーはこちら

order-634

《PT-12からのアップグレードについて》

プロトタイプとして先行販売しましたPT-12からのアップグレードは無料です。
※イヤホン返送の際の送料のみご負担お願いいたします。

主な変更点は以下の通りです。
・ドライバ前蓋素材と形状の変更(ステンレスと真鍮)
  →高域の改善、増加
・ドライバ背面のフィルター素材と密度の変更
  →音の細かさと距離感が改善
・ドライバのノズル先端からの取り付け位置変更(より近く)
  →高域の改善、歪みとピークの改善
・フロント筐体の穴の位置と内部フィルターの密度変更
  →装着時の違和感と低域と音抜けの改善

アップグレードはこちら → UP GRADEページ

SARN

OBER

関連記事

  1. 4-634

    2020.03.25
  2. 11-634

    2020.03.25
  3. ROAK

    2020.03.25
  4. 89-634

    2020.03.25
  5. OBER

    2020.03.25
  6. 9-634

    2020.03.25

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP