ブログ

  1. 保護中: PT-DD1(プロトタイプ)について

    今回初めてダイナミック型を2つ使用したイヤホンを作ったわけですが、それについていくつか…【構造】ダイナミック型ドライバは縦に2つ並べています。

  2. 保護中: 8-634とそのケアについての注意点

    【8-634のケアについて】8-634は背面がメッシュになっています。通常の634earsの木材イヤホンでしたら蜜蝋を薄く布にとって塗り広げてから乾拭きするのですが、このイヤホンの場合は下手に蜜蝋をつかうとメッシュ部分に蜜蝋が固形のまま挟まってしまうことがあります。

  3. 保護中: アップグレード(モデルチェンジ)についてのお知らせ

    いつもお世話になっております。634earsのm34です。ご購入されたお客様へごイヤホンのアップグレード(モデルチェンジ)についてのお知らせです。ご購入されたイヤホンは他のモデル、または同モデルの筐体違いへモデルチェンジすることが可能です。

  4. 保護中: イヤホンのケアとご注意について

    いつもお世話になっております。イヤホンをご購入いただいたお客様へ、イヤホンのケアと取り扱いのご注意について書いておきたいと思います。【イヤホンのケアについて】新シリーズのイヤホンには「金属(アルミ・真鍮)」と「木材」を使用しております。

  5. 保護中: 5S-634、6S(G)-634の進歩状況(購入者限定)

    現在の進歩状況です。【PT-5からのアップグレード】一部のお客様を覗いて、ほぼ完成し発送完了しております。まだお届けできていないお客様のもの(特殊なものも含む)は今週木曜日(7/14)に発送を予定しております。

  6. 選べる木材の種類について

    【ウッド筐体(背面部分)について】定番は6種の木材から希望するものを選択していただきます。

  7. 保護中: 新シリーズプロトタイプのメモ(モニターメンバー用)

    新シリーズのプロトタイプ(試作機)としてのPT-5がある程度モニターさんのお手元に届き始めたので、そこから指摘のあったご意見を挙げていきたいと思います。もちろん私自身が感じたことも挙げています。順不同でジャンルわけせず列挙していきます。

  8. 保護中: イヤーピースについての考察 その3

    すこし時間が開いてしまいましたが、イヤーピースについての考察の続きです。今回は最終回!第3回「カナルorドライバとの距離」 と 「まとめ」  について。それではいきましょう。第3回【カナルorドライバとの距離】《距離について》今回は見逃してしまいがちで重要なこと。

  9. 保護中: イヤーピースについての考察 その2

    前回に続いてイヤーピースについて深く掘り下げてみたいと思います。 第2回「コンプライやカスタムイヤピは?」今回はコンプライやイヤピのサイズと装着、カスタムイヤピとカスタムIEMについてもすこし触れたいと思います。まず前回の簡単な復習をしてみましょう。

  10. 保護中: イヤーピースについての考察 その1

    イヤーピースについて、すこし掘り下げて話しをしようと思います。かなりマニアックな記事になりそうなのと、詳細まで書くので長くなりそうです。数回に分けて投稿しますね。

ページ上部へ戻る