Member

  1. 試聴会(秋葉原)を終えて

    【試聴会を終えて】秋葉原でのイヤホン試聴会を終えてのお礼と個人的な感想などを記しておこうと思います。《午前の部》午前の部はD型イヤホンのチューニングをメインにイヤホンの試聴体験という形式でしたが、私の準備不足もあり時間が思い切り足りませんでした。

  2. 保護中: 試聴会《午前の部》の方へのご案内

    【試聴会 午前の部のご案内 12/15(日)秋葉原】《場所》〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目2-18東信お茶の水ビル 1FGrinspace カンファレンスエリア(会議室)(https://grinspace.jp/facility/)《アクセス》https:/...

  3. Bulletsのトリセツと解説

    Bulletsについての解説記事《基本はそのままで》Bulletsは基本的には耳穴を密閉させないで使うカナル型とインナーイヤー型の中間のようなイヤホンです。イヤーキャップ(後で記述)を使ってある程度密閉させることもできますが、あくまでサブとして考えていいと思います。

  4. ROAKアップグレードメニュー

    やらなければならないことが多々ありますがGWがあるのでこのタイミングでROAKのアップグレードのご案内をいたします。イヤホンがまだ到着してない方などいらっしゃいますが、大型連休前の部品類調達のためこちらの連絡をさせていただきますことをご理解くださいませ。

  5. ROAK 2次ロット進歩状況(2018/12/19現在)

    2次ロットの現在の進歩状況です。最初の10個以外の筐体が遅れておりましたが、残りの20個の目途が付きました。16日に発送されたようで、まだ今現在(12/19現在)まだ国内に入っておりません。

  6. ROAKのチューニングに関するお知らせ

    ROAKについてある経緯でチューニングを少し調整できるようにしましった。初回ロット、2次ロットの方それぞれお選びいただくことができますので、詳しくはblogのほうをご覧ください。

  7. ROAK 2次ロット進捗状況

    ROAKの2次ロットの進捗状況です。筐体の数が多く制作に時間がかかるとのことで、先に仕上がった10個分とドライバ類の部品関係が昨日国内へ向けて発送されました。私の手元に届くのが週明けになると思うので、到着してから制作して先に8~10個が来週中に発送できるかと思います。

  8. 保護中: PT-D89の耳かけタイプをオーダーの方へのご提案

    大変おまたせしてしまっているPT-D89の耳かけタイプのご提案です。・筐体は真鍮を前後に使用。・カナル部分は斜めだし。

  9. ROAK 解説(詳細)「従来品と何が違うのか」

    ROAKの購入者の方と、購入を検討されている方向けにイヤホンの詳細を解説します。従来の634earsの製品と何が違うのか、音の傾向など。

  10. ROAK 初回分を終えての感想と注意点

    ROAKの初回分のオーダーを終えて、イヤホンの解説と感想と注意点など『注意点』1、MMCX端子を変更したことによる問題など2、ロゴに関して3、ケアについて4、イヤーピース【1、MMCX端子を変更したことによる問題など】今回MMCXを変更したのは従来のものより太...

ページ上部へ戻る